エクステリアは住まいの化粧だけでなく、暮らしのもう一つのステージです

家庭とは「家」と「庭」からなる言葉。
住まいづくりは、住む「家」だけでなく「庭」なしでは完結しません。
家と庭をトータルでコーディネートすれば、住まう方の暮らしをより豊かにしてくれます。
窓から見える景色に季節の移ろいを感じ、庭から心地よい風とともに笑い声が聞こえてくる…。
ご家族の暮らしのステージを広げるエクステリア、建物と一緒に考えてみませんか?

建物とエクステリアは同時進行で

建物と庭を一緒に考えれば
もっと楽しむ暮らしをデザインできる

エクステリアは住まいの化粧とよく言われます。建物の外観とともに、住まいの見た目を印象づける大切な要素だからです。塀や門扉、カーポートやウッドデッキ、そしてシンボルツリーなどの草木に至るまで、それぞれが調和することで、美しい外観が生まれます。
しかし新築時ともなると、多くの施主様は建物の事で頭がいっぱいとなることが多いようです。見た目の事だけ考えると「エクステリアは建物のデザインに合わせて、おいおい考えれば…」となってしまいがちだからです。しかし住まいと同時進行で考えることで、「もっと楽しめる暮らし」をデザインできるのです。

「家」と「庭」を同時に考えれば、できることは格段に増えます。
建てた後に末永く豊かに楽しく暮らすための、とても重要なポイントです。

ご相談は是非お早めに

住まいのプランが決まっていない段階からでもご相談いただく事も出来ます。敷地のとらえ方、エクステリアの活かし方、おおよその予算概略をつかむこと、住宅施工と連携すべきポイントなど、得られるメリットはたくさんございます。

  • 「外構の予算ってどれくらい取っておいたらいいのか分からない。」
  • 「ハウスメーカーから出てきたプランと見積に違和感が…」
  • 「エクステリアも家の一部として暮らしを楽しむ余裕が欲しい!」

そんな悩みや不安をお持ちの方、是非当社にご相談ください。後悔しない住まい作りのために、お手伝いさせていただきます。

ページのトップヘ